LIFE with HAPPY

国際恋愛、健康、貯金などについて綴ります。

オーストラリアの田舎町での休日の過ごし方

私は今、オーストラリアの南にある小さな町で暮らしています。
ここには大型のショッピングセンターも無ければ、遊園地も水族館もありません。
それでも退屈だと感じたことはありません。
ここは日々の生活を豊かに暮らす大切さを教えてくれます。

天気の良い日はお散歩に

私の住んでる町には、こんな芝生のある公園が近くにいくつもあります。

手作りのお菓子やサンドイッチを持ってきて、自然の中でピクニックを楽しんだり、

優しい風を感じながら、木漏れ日の下で読書してみたり、
マットの上でのんびりお昼寝したり、
穏やかな休日を楽しんでいます。

天気が良いだけで幸せを感じられるようになりました。

子供達の笑い声からも元気をもらえます♪

なんでもないようなことが一番幸せ

きっと将来思い出して幸せだったと思うのは、こんな"なんでもない日々"だと思うのです。
だから、なんでもない日々を過ごせる"今"を大切にしていきたいと思います。

旅は身軽な方がいい。スーツケース1つで暮らしています。

服、電子機器、日用品等々、私の所有物はこのスーツケース1つに全て収まります。
オーストラリアに来てから1年半経ちますが、これだけのモノで困ったことは1度もありません。

容量は77リットル。7〜14日用とHPに記載がありました。
何をどこにしまうのかも全て決まっています。急に全てのモノを持って移動することになっても、荷造りに1時間もかかりません。

飛行機の予約の際にも悩むことはありません。受託手荷物20kg。これで十分です。
バックパックにするともっと身軽なのですが、PCやカメラなど鍵のある場所にしまっておきたいものもあるのでスーツケースを使っています。

優先したいのは『時間』と『お金』

  • 普段のモノの管理に費やす時間
  • パッキングに費やす時間
  • 飛行機の予約に手間取る時間
  • 受託手荷物追加にかかる費用
  • モノの処分にかかる費用

これら全て私にとっては無駄に思えます。

日本から持って来れば便利なものは沢山あります。
"あれば便利は無くても平気"だったりします。
それよりも、私にとっては自由に使える時間とお金の方が大切です。

オーストラリアに来てから、モノの持ち方をより強く意識するようになりました。
もう重い荷物を抱えながら生きたくはありません。
身軽に、気軽にフットワークを軽く、沢山のモノを手に入れる代わりに沢山の経験と幸せを手にしたいのです。


色は違いますが、こちらと同じ商品です。

仕事を楽しくする方法

こんにちは!irohaです。

今の仕事、楽しいですか?
私は仕事が楽しいです。

 

f:id:Lifewithhappy:20170209184836j:image

 

私が仕事を楽しくするために実践していることがあります。
それは"1つおまけを付け足すこと"

 

•片付け、掃除をしておく
•使う道具を磨いておく

•お茶やコーヒーを準備しておく
•ゴミ箱を空にしておく
•明日の仕事を少しだけ進めておく

 

簡単なことでいいんです。
少しだけ何かを終わらせておくと、
気持ちに余裕が持てるようになりました。

 

それにこれには嬉しい効果もあります。
職場のみんなが感謝してくれるようになりました。
私は『ありがとう』と言ってもらえるのが大好きなので
それだけでも十分すぎるほど嬉しいのですが
私が『少し力を貸して欲しい』と思うような場面で
みんな喜んで助けてくれるようになりました
いざという時、支えてくれる誰かがいると思うだけで
気持ちがだいぶ楽になりました。

 

それに、毎日続けていると私のことを信頼してくれるようになりました。
結果、新しい仕事をどんどん任され、充実した日々を過ごせるようになりました。

 

やりがいは自分で作れます。
それも簡単な方法で。
今日も実践していきたいと思います(*^^*)

プロフィール

はじめまして。管理人のirohaです。

 

台湾人彼氏と国際恋愛中。

旅行、投資、国際恋愛などについて書いていきたいと思います。

よろしくお願いします♪